PR
Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
amazon
amazon3
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
やっぱりモチーフが好き―編んで編んで、つないでつないで
やっぱりモチーフが好き―編んで編んで、つないでつないで (JUGEMレビュー »)
村林 和子
アンティーックぽいモチーフで、
おもしろいし、きれい。
Recommend
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - |
    タティング レース
    0
      本屋さんとかで手芸関連の棚を見ると、結構いろんなのが出てくる。
      編み物、刺繍とかは昔からあるけど、今じゃいろんなジャンルが出てる。

      ビーズとかつまみ細工、レジンアクセサリーとか、その他にもいろいろ。

      そんな中、私が興味を持ったのが、タティングレース。

      けど、私が興味を持ったのは、普通のシャトルを使ったやつじゃなくて、
      大きな針みたいなのを使った、ニードルタティングってもの。

      それも、やっぱり動画サイトを渡り歩いて見つけたのだけど、私的には
      そそられた。

      けれど、やっぱり外国の人が紹介しているのがほとんどだから、何を
      説明してくれているのかさっぱり。(-_-;)
      動画をガン見して作ってみた。

       日本でやってる(紹介してる)人
       いないかなーと探したけど、
       ネットでは見つけきれなかった。

       で、道具も見つけきれなかった
       ので、ぬいぐるみの針で代用。
       長さ的にも、太さ的にもOK。


      シャトルのモノだと、指の間の糸を潜らせてー、ってのを繰り返す
      のだけど、私には難しそうで、本だけ見て終わってたんだけど、
      このニードルタティングの方法を見て、これなら私にもできそうって
      思った。

      基本的に長いこの針に糸を通して、左手で糸を針に二方向から潜らせる?
      ってな感じで、編んでいくのだけど、英語圏じゃない国の人が、ビーズを
      組み合わせた作品を紹介していたので、それにもチャレンジしてみようと
      もくろんでいるところ。
       
      posted by: テルル | 手作り | 13:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
      組ひもなるものに興味もった
      0
         ここ最近、編み物以外で興味を持ったのが、組紐。

        飽きっぽい、熱しやすい私だが、未だに編み物には、ももちろん興味深々で、
        何かしら編んでいたいのだが、この暑さ。

        集中力が欠ける。


        そんななか、入院中テレビを見ない私がハマって見ていた、「Y○u Tube」で
        いろんな編み物やその中で関連で見つけたものなどで、いろいろ研究していた。


        で、自宅に戻ってからもいろいろ動画を見ていて、やはり夏になると、ヘンプや
        革のアクセサリーが目立ち、そんな中でマクラメや組紐もヒットした。

        だけど、組紐ってもともとは着物の帯の飾り?っていうか、帯の真ん中に絞める
        紐だったはずだが、ひも繋がりで組紐もおしゃれに身近なものになったんだと、
        改めて知った。

        組紐教室も世の中にはあるんだと、これまた最近知った。(^_^;)
        世の中、まだまだ知らない事いっぱいあるんだ。おもしろい。


        さらに、この組紐の事「Y○u Tube」で検索かけたけど、日本より外国での
        画像が多いこと!!ちょっとビックリした。

        組紐は、日本のものなのに、外国の人の方が興味持って、しかも簡単に出来る
        組ひもディスクってのがあるのだけど、それも使って、アクセサリーとかを
        作ってた。

        さらにいうと、紐を編むのである程度の長さの紐がいるのだけど、その紐の端を
        ケーブル巻きみたいなのに巻いて編んでた。←工夫されていた。

        なんだか、ビックリ続きの組紐だったけど、やってみたら、けっこうおもしろい。

        私は、組紐の編み方かマクラメの編み方で、自分のベルトを作りたいと思って、
        今研究中なのだが、指先を使う作業だから、子供やお年寄りもこれはいいなと
        想い、いろんな模様にチャレンジしてみようと思った次第。



        評価:
        ---
        ハマナカ
        ¥ 623
        ()
        コメント:組紐に興味を持った初心者には、親切な作りになっていて、基本の作り方数種と一編み分の糸も入っているから、購入してすぐに編むことができます。

        posted by: テルル | 手作り | 10:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
        ipot入れでーきた(*^_^*)
        0
          先週やっと重い腰をあげて?!旦那のipot入れを作ってみた。
          ipotを入れるだけにしては、大きいと思うけど、まぁ入れ易さを
          重視してこれでいいと本人は言っているので、とりあえず
          このまま使ってもらうことにした。
          マチを1.5センチ取ってあるので、立体的にはなってる。
          ただ、がま口の金具部分の布地がどうもきれいに入っていない
          ような気がするけど、まぁそれもご愛嬌って事でいいとした。



          posted by: テルル | 手作り | 12:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
          iPot入れ
          0
            昨日は、いろんなポイントカード入れと旦那にあげるipot入れを
            作ってみたのだけど、疲れた泣き顔

            旦那用に買ったがま口の金具は、型紙が付いてなかったから
            自分で作らないといけなくて・・・
            で、他の人のサイトを見て参考にして自分で型紙を起こして
            みたのだけど、↓


            デザインは旦那に聞いて参考にして、こんな感じにしてみて
            作ったのだけど、男の人の持ち物としてはかわいいか?


            で、早速金具にはめ込んで出来上がりかーイヒヒと思いきや
            金具と袋部分がサイズが合わず、出来上がった袋が小さい事と
            いう事実が判明し、ガッカリしたムニョムニョ
            疲れもドッと出て、はーって感じ。

            でも、何事も慣れだ。良い勉強になったので、今日は再度
            型紙作りに挑戦してみるつもり。
            布裁断までするかは、気力しだいだけど[:ふぅ〜ん:]。
            posted by: テルル | 手作り | 12:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
            がま口一号
            0
              妹に前から作ってと言われていたがま口財布を作る事に
              なっていて、完成してたからついでに載せておこうウィンク

              初めて作ったのだけど、意外に簡単だった。
              ただ、がま口の金具の溝にボンドを付けて、作った布袋を
              はめ込む時が厄介で、でもそこをクリアしたら、
              それらしくなった。



              布地は、妹が選んで和柄にした。
              中の布地は、もちろんお金が貯まりますようにと、黄色。

              がま口は、元々好きで自分も以前は皮の長財布の小銭入れが
              がま口タイプを使っていたぐらい。
              がま口は、中が見えやすいから結構使い勝手はいいかも。
              しかも、あの「パチンパクッ」って音が、特に好き。

              すでに、妹に作ってあげた事によってがま口作りの予定を
              立ててしまった私。
              母親には、親子がま口。←ただ、すごく注文が多いので
              難しそう。
              旦那には、ipot入れ。今は作ってあげた巾着に入れてるの
              だけど、壊れてきたので、新しいのを作る事にした。
              そして、最後に私の化粧ポーチ。

              欲張り過ぎて、計画倒れにならないように頑張ってみるつもり。
              posted by: テルル | 手作り | 11:27 | comments(0) | trackbacks(5) | - |